『FINAL FANTASY VII REMAKE』プレイ日記2 [スーパーサンプリングモード]

2020年04月10日
≫≫≫ EDIT
FINAL FANTASY VII REMAKE 0
PS4 Proの機能であるスーパーサンプリングモードが『FINAL FANTASY VII REMAKE』に効果あるのか簡単に調べてみました。

200410_FINAL FANTASY VII REMAKE スーパーサンプリングモード

スーパーサンプリングモードとは……

システムソフトウェア バージョン 5.50では、HDTV (1080 p以下の解像度) に接続しているPS4 Pro機器で、スーパーサンプリングモードを有効にできます。 このモードを有効にすると、特定のゲームをプレイしているときに画像の解像度が向上します。

PS4 Pro: スーパーサンプリングモード (PS公式サイト) より引用

結果

結果は歴然でした。タイトル画面、スタート画面ではっきりわかるほど画質が向上しました。スマホで撮影した比較画像を載せます。なお、画像は100 kbに圧縮しています。非圧縮は画像下のリンクから見られます。

スタート画面のバスターソード (左: スーパーサンプリングモード有、右: スーパーサンプリングモード無)

200410_FINAL FANTASY VII REMAKE スーパーサンプリング剣比較

※非圧縮はこちら → バスターソードの比較 (非圧縮) (yogdoglog)

一瞬で気づくレベルで画質が向上していました。

スタート画面の文字 (左: スーパーサンプリングモード有、右: スーパーサンプリングモード無)

200410_FINAL FANTASY VII REMAKE スーパーサンプリング文字比較

※非圧縮はこちら → 文字の比較 (非圧縮) (yogdoglog)

文字の違いも一目瞭然でした。

スーパーサンプリングを有効にすることでフレームレートに影響がある場合がありますが、今のところ特に違和感はありません。強いて言うなら、PS4 Proがファン全開でかなりうるさくなります (笑)。そろそろ4K&HDRのモニターを買わないともったいないですね~。PS5までには買う予定です。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply