『Destiny 2』プレイ日記698 [レイド「過去の惨劇」で取れるであろう防具MOD]

2018年12月04日
≫≫≫ EDIT
Destiny 2 0

ブラックアーマリーの新レイド「過去の惨劇」で取れるであろう防具MODを紹介します。

データベースから4種類の防具改造パーツの存在が判明しています。
181207_Destiny 2 フォールン統合 181204_Destiny 2 フォールンの軍備 181207_Destiny 2 フォールンの障壁 181204_Destiny 2 フォールンの回復

エネルギー再利用だけ「フォールン」の文字が行方不明です。フォールンの再利用に修正されるかもしれません。※追記 (2018/12/07) :フォールン統合に変更されました。
引用元1:フォールン統合 (light.gg)
引用元2:フォールンの軍備 (light.gg)
引用元3:フォールンの障壁 (light.gg)
引用元4:フォールンの回復 (light.gg)

MOD効果

効果はレイド「最後の望み」で手に入る宿られMODと同じで、対象がフォールンになっただけです。つまり、以下のとおりになります。

  • フォールン統合 - - - フォールンのシールドを破壊するとグレネードがチャージされる。
  • フォールンの軍備 - - - グレネードでフォールンを倒すとヘビーウェポン弾が落ちる。*
  • フォールンの障壁 - - - フォールンのダメージを受けると10秒間受けるダメージが20%減少する。
  • フォールンの回復 - - - フォールンのエリートを倒すとクラススキルがチャージされる。

*フォールンの軍備について。
英文が宿りの兵器と少し違い、上記画像の原文どおりなら確定ドロップという意味になりそうですが、さすがにそれはないでしょう。
宿りの兵器の効果原文は、"Defeating a Taken enemy with a grenade has a chance to grant Heavy ammo to reserves." 、つまり、ヘビーウェポン弾が落ちる可能性があると書かれています。

ギャンビットの敵がフォールンのとき、これらのMODがあればやりたい放題になりそうです。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply